【デザイン最高】Xiaomiの新型マウス”Fasion Mouse”をレビューしてみる

こんにちは。七宮さん(@Shichinomiya_s)です。

今回はXiaomiの最新のマウスである”Fasion Mouse”をレビューしてきたいと思います。

このマウスなんですが、めちゃくちゃカッコいいので、是非それが伝われば良いなぁ~と思って書いています笑

 

Xiaomiのマウスは6種類ある。

Xiaomiのマウスと聞くと何を思い浮かぶでしょうか。恐らくこのマウスが思い浮かぶと思うのですが、実はこれ以外にもたくさん出しているんですよね。

ライトユーザー向けのXiaomi Wireless Mouse Liteからゲーミング向けのXiaomi Gaming Mouseまで結構多数展開しています。

そんな中で、今回は、デザイン性に特化したモデルである”Fasion Mouse”をご紹介していきます。

 

 

Fasion Mouseの美しいデザイン

写真の撮り方が下手くそすぎて伝わっていないかもしれませんが、めっちゃ美しいですよね!?

ガジェット系が好きな方ならわかると思いますが、Xiaomi Mi MIXシリーズでも採用されていた”DESINED BY XIAOMI”がしっかりと記載されています。Mi MIXシリーズも初代はとても美しいデザインでしたし、それを連想させるようなデザインですね。

さらに、外装は金属を用いています。そのため、見栄えはもちろん、光の反射具合や手触りも非常に良く纏まった作りになっています。

 

 

2種類の接続方式がある!

USBのレシーバーを用いた接続方式とBluetooth 5.0による接続の2種類が選択できます。

どうやって切り替えるの?と思う方もいらっしゃると思いますが、背面にボタンが有り、このボタンのLEDインジゲーターが緑ならUSBレシーバー、青ならBluetoothとわかるようになっています。

切り替えは瞬時に行うことができ、1秒もかからずにPCを側も認識します。

 

この切替機能、何に使うの?と思うかもれませんが、1つのマウスで2種類のPCを操作したいときに用いると非常に便利です。

私はデュアルディスプレイ環境なのですが、メイン画面にMac、サブにWindowsといった感じにするときがあります。

そのような時にわざわざマウスを2つ出すのはめんどくさい!って時にこの切替機能がとても重宝します。

 

 

コスパ最強

DESINED BY XIAOMIの記載もあり、個体デザインにこだわってそうだしお高いんでしょ?と思った方もいらっしゃると思いますが、なんとこのマウス、AliExpressにて1300円ほどで購入できます。

ね?めっちゃ安いでしょ?この価格帯ですとUSBレシーバーのみの製品やBluetooth単体のみ、そしてプラスチック製個体がほとんどです。切り替え機能を探すと結構な値段のものになってしまいます。

このような機能性を考えても非常にお買い得な商品だと思います。

 

 

まとめ

ここまで、ベタ褒めでしたがいかがだったでしょうか。

個人的にはとてもおすすめできるマウスなので、是非買ってみてください。

あ、ステマ臭い記事っぽいですがステマではないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です